「来春から有給休暇取得が義務化される」ことを半数が知らないとは!!! 休暇でしたいこと1位は…

時代が変わっても、なぜか休暇がとりにくい“文化”が変わらないニッポン。来春から有給休暇取得が義務化されることになっているが、その法改正を知らない人が約半数に上ることが、エアトリ(東京)の「有給休暇取得の義務化」に関する調査で分かった。

【知ってた?】有給休暇取得の義務化!休みができたらあなたは何をする?

No image

10~70代の男女1151人を対象にした調査。他国に比べ日本の有給休暇取得率は低く、来年4月から、年10日以上の有休が付与される労働者に対して年5日以上の有給休暇取得を義務化する労働基準法改正がなされている。

ところがこの制度について、48.3%が「知らない」と回答。法改正についての認知度はかなり低いようだ。そもそも、前提として自分がその対象者かどうかについても、73.7%は「対象者である」という自覚があるものの、9.4%はそれも「分からない」と回答している。

義務付けられて取れた休暇をどのように活用したいかたずねると(複数回答)、最も多かったのが「海外旅行」(76.0%)。次いで「国内旅行」(58.4%)と、非日常を楽しみたい人が多かった。